カワイピアノ

カワイ表参道スタッフブログ

MPA日記 ~担当楽器~

私たちMPAはピアノの構造や技術の部分においてたくさんの勉強をして参りましたが、実はMPAの多くはピアノ以外の楽器経験者が多いんです

もちろんピアノを演奏するMPAもいますが、弦楽器、管楽器、打楽器、声楽など様々です

私は幼少時代ピアノを習っていましたが、途中からコントラバスを始め
社会人になってからは市民オケなどで演奏していました

ですので、ピアノはほとんど弾く機会がなく…(いつも調律で触れているのに変ですよね)

そんな最近、当店にてピアノレッスンのソフトを使用したイベントにて久しぶりにピアノを弾いてみましたが
指が全然動かず…
散々な結果となりました…



譜面通りに、ミスタッチの回数で競い合う・・・
このピアノレッスンソフトを使ったゲームは某テレビ番組でもお馴染みですね

3月9日(sat.)よりカワイ表参道3Fにて、どなたでもチャレンジできます
ゲーム感覚で本番さながらの緊張感を味わえます

詳しい内容は別の記事で発表しております

ちなみに私含めたスタッフによるチャレンジ動画もツイッターでご覧いただけます
最終的に宣伝の回でした・・・  

♪神奈川県H様宅へお届けしてきました

face10


散歩日和な今日。本日は神奈川県の方でピアノをお届けしてまいりました。
これからレッスンを始めたいとご検討のH様face02
レッスンに通う前にMy楽器をお選びいただきました…

今回は、マンションにて階段上げ作業icon10
ゆっくりと… ゆっくりと… ゆっくりと…
お部屋まで通路には、カーブが何か所かありましたため、
ピアノを縦にして慎重に運びます。


 ( すごいですね…! )


お母様も、ピアノを習っていらっしゃったそうで、
楽譜も新たに、準備万端!ジブリの曲をお嬢様と一緒に合わせるのが楽しみですね…♪face05



たくさんおもちゃを飾っていただきました(笑)

素敵な日を、ありがとうございましたicon12face10

  

ピアノマスターチャレンジ≪3/9~3/21まで≫

皆様こんにちは!
3月イベントのお知らせです。

ピアノマスターチャレンジ
3/9(土)~3/21(木・祝) @カワイ表参道3Fグランドピアノフロア

昨年12月に開催し、大好評だったイベント《ピアノマスターチャレンジ》を再び開催いたします!

テレビ番組のピアノ対決をご覧になったことがある方も多いのではないかと思いますが、番組でおなじみのピアノレッスン用ソフト「ピアノマスターdp」を使い、演奏チャレンジゲームをおこなっていただけます♪



このような画面を見ながら課題曲を演奏し、ミスタッチの数の少なさを競う音ゲーicon13です。

参加費は無料!

お子様から大人の方まで、どなたでもご参加可能です。
*お子様ご参加の際は、保護者同伴にてお願いいたします。

前回、スタッフもチャレンジしました!


ピアノが弾けない方でも、指一本でチャレンジできる曲もあるんです!


スタッフチャレンジの様子はTwitterにてご覧いただけますicon21
スタッフチャレンジ ハノン
スタッフチャレンジ エリーゼのために①
スタッフチャレンジ エリーゼのために②
スタッフチャレンジ バイエル 指一本編

ご予約不要icon12
ぜひお気軽にチャレンジしてみてください。

【お問い合わせ先】
カワイ表参道 鍵盤係まで 03(3409)2511
  

銀座エルメス 「ピアニスト」向井山朋子展

皆様こんにちは!
昨日の春のような陽気から一転、今日は強い北風が吹いていて、寒さが身にしみます…icon10
風邪も流行っておりますので、くれぐれもご自愛くださいませ。

さて、本日は、2月5日から銀座エルメスにて開催されている、「ピアニスト」向井山朋子展をご紹介させて頂きますface02









ピ、ピアノが宙を飛んでいる…!! この発想、驚きですよね。

ピアニストの「ピアノの森」のインスタレーションとして、この空間でアーティストの向井山朋子さんによるパフォーマンスが毎日行われています。
しかも毎日の開演時間が1時間ずつずれていく面白さ…。

ピアノのパフォーマンスをベースとした展覧会「ピアニスト」は、今月28日まで連続開催中です。
入場は無料です。
今回、パフォーマンスを含めて 弊社のピアノをお使い頂いていますicon12

詳しくはこちら→  http://www.maisonhermes.jp/ginza/le-forum/archives/842721/

演奏会とは一味違う、異世界を体験しに是非会場に足を運ばれてはいかがでしょうか?  

♪都内O様宅へ、お届けしてきました。



先日、お客様のお宅へピアノをお届けしてまいりました!
去年からレッスンを始められたとのことで、デジタルピアノをご検討いただいておりましたが、3F グランドピアノフロアへお立ち寄りされた際、グランドピアノの下へ探検してみたり…face01、音の響きを真下で聴いてみたり…face10(私も直接下にもぐって聴いてみたいなぁと思いつつ…)、みなさんで奏でてみたり…face02、と楽しいと感じていただけたことをきっかけにアコースティックピアノをお選びいただきました。

お届けしたピアノは、『AURES』を静岡県竜洋工場にてお取りつけしたLD-200ウォルナット艶出し仕上げピアノ。息子さんが弾かれていない際は、ぜひ夜のお時間帯も含めて、弾いてみたり・音楽を流してお父様・奥様にもお楽しみいただけたら幸いです…

ご来店心よりありがとうございましたicon12 

 

( お父様に、ピアノの蓋の閉じ方をおさらい中…♪ )                            

  

3/3 ♪ShigeruKawaiフルコンサートピアノ体験会



3月3日(日)、当店3Fにて、プレミアムグランドピアノShigeru KawaiフルコンサートピアノSK-EX体験会を開催いたします…

こちらのフルコンサートピアノ。
国際ピアノコンクール公式ピアノとして採用されているもの
数か所国内のコンサートホールに設置されているものと同様のものが
3F Aスタジオに設置されています。
なかなか、触れる機会のないフルコンピアノを、多くの皆様に触れていただきたい!と願い
イベントをお作りさせていただきました。
ダイナミックな音量、軽やかなタッチ感、荘厳な響きをぜひご体感くださいませ。icon12

PremiumGrand フルコンサートピアノSK-EX体験会
3/3(日)11:00~18:00/おひとり30分間
カワイ表参道3F スタジオA


icon02お申込み・お問合せicon02
03-3409-2511
omotesando@kawai.co.jp
  

MPA日記 ~慣れない車運転~

海外での研修時は主に車で移動します

そのため海外での交通ルールや運転マナーも覚えなければなりません
初めは現地の人を横に乗せて教わりながら運転しましたが・・・

「もっとスピードだして!!」
と田舎道でも街中以外は100キロ以上ださないとどんどんあおられるという恐ろしい現実に直面しました・・・
怖いので路肩に寄せて、やり過ごします

アウトバーン(高速道路)なども追い越し車線の車は一瞬で消えていきます



他にも縦列駐車やロータリー式の交差点など、慣れない交通ルールに加え

左ハンドル、右側車線と何をとっても未知の環境で、本当にメンタル面は鍛えられました

「失敗から学ぶ」

と自分自身で掲げた研修目標があったのですが、車の運転に関しては学ぶことが多すぎるほど失敗だらけでした・・・

縦列駐車はすごく上手になりましたが、日本に戻った今・・・
あまり機会はないですよね・・・

ちなみに無事故で終えることはできました
  

【チャーチオルガン価格改定のお知らせ】

チャーチオルガン価格改定のお知らせです。

2019年4月1日より、
JOHANNUS(ヨハネス)、および RODGERS(ロジャース)の価格を一部改定いたします。
詳細につきましては、下記ページをご覧ください。
http://www.kawai.jp/pdf/corgan_pricerevision.pdf

※JOHANNUS ONE 及び、STUDIOシリーズの価格は変わりません。
※価格改定に伴い、Rembrandt 350 が廃盤となります。

ご希望の方は、3月中のご注文をお待ちしております!

商品に関するお問い合わせはこちらまで。
カワイ表参道 鍵盤係 03(3409)2511

チャーチオルガンのスタッフブログ更新中。
こちらもご覧ください ↓ ↓ ↓

  

MPA日記 ~初めてのコンサート~

調律師は誰でも初めて担当するコンサートがありますが

今回は私の初めてのコンサート調律の話です
日本にいるときにはコンサート調律の経験がなくヨーロッパへ渡ったのですが、いよいよコンサートの仕事がやってきました

場所はドイツとオランダの国境付近のとある街のホールにて行われました
大きな国際コンクールでも優勝経験のある2人のピアニストが演奏者で・・・

2人・・・

ということは・・・

2台ピアノだったのです

初めてのコンサートで2台ピアノ、調整の時間配分や手順など本当に未知の世界です

前日に1度調整のため訪問しピアノの状態のチェックと調律、音色の合わせをし、当日は最終的な調律の確認を行いました

現地技術者が同行して色々とアドバイスを受けながらの作業だったので、無事にコンサートを終えることができましたが、細かい部分を上げると反省点の残る初めてのコンサートとなりました



こういった反省点が今につながっているのですが
調律師は経験年数より場数が重要とよく言われますが、こういった経験をたくさんさせていただいた会社の研修制度には本当に感謝です

ちなみに2回目のコンサートも2台ピアノでした  

◆グランドピアノ価格改定のご案内◆

平素より格別のお引き立てを賜り、厚くお礼申し上げます。
この度弊社では、2019年4月1日出荷分より、グランドピアノの価格改定を実施させていただきます。

ご高承の通り、原材料の高騰が相次いでおり、商品の品質保持を最優先に考え、苦渋の決断となりましたことを、何卒お汲み取りいただきますようお願い申し上げます。

新価格の詳細はこちらをご覧ください。
http://www.kawai.jp/pdf/gp_pricerevision.pdf

尚、価格改定に伴う機種名・仕様・機能の変更はございません。

ご不明な点がございましたら、下記までお気軽にお問い合わせくださいませ。
カワイ表参道 鍵盤係 03-3409-2511  

MPA日記 ~第1位は?~


質問:「私は明日から3連休ですが、何をしたらいいでしょうか?あなたのおすすめを教えてください」

海外研修は拠点であるドイツへ渡り、初めの2か月間は仕事から完全に離れドイツ語学校に通いました

慣れない環境、ドイツ語によるドイツ語の授業、多国籍な生徒。こういった環境の中におかれることで少し成長したのではないかと・・・自分では思っています

このドイツ語学校の授業で印象に残っているのが街頭インタビューの授業です
そこでインタビューしたのが冒頭の質問です

あなたはどう答えますか?

インタビューの結果は
3位 ウインドウショッピングなど街ブラ

2位博物館、美術館めぐり

1位はダントツで
ライン川沿い(ライン川が流れる街でした)で日向ぼっこ
寝てもいいし、本を読んでもいいし、とにかくゆったりとした時間を過ごす

2,3位は振り絞って出たような答えで、ほとんどの人が1位の意見でした・・・

休日の時間の使い方にも国によって違いがありますよね
コンクール期間中でも練習時間以外はゆったりと過ごしている参加者をよく見かけます

実際の3連休はどうしても時間がもったいないという発想になって高速鉄道に乗って別の街を観光旅行してしまいました・・・

ちなみに天気が良い休日のライン川沿いはレジャーシートに寝転がる人でいっぱいでした
  

MPA日記 ~はじめました~

初めまして3Fにてグランドピアノの調律・調整を担当しております萩尾です。


3Fにはグランドピアノが全器種揃っていますが、その中にShigeru Kawaiというピアノが展示されています。

このピアノ、調整できる調律師が限られていて
MPA(Master Piano Artisan)という社内資格を得たコンサートチューナーが対応いたします。

この資格を得るためのステップとして海外での長期の研修が行われ、技術はもちろん、様々な演奏家の要望に応えるための感性を磨きます。

今後このブログで不定期に私の海外(2010年6~2011年12月、訪問11か国)で勉強させていただいた経験や海外生活の話、Shigeru Kawaiのことなど気ままに書かせていただけたらと思っています。

ちなみに現在東京勤務ですが、研修前は九州にいました。