カワイピアノ

カワイ表参道スタッフブログ

イベントご案内《ショパンの音楽とポーランドのピアニズム》

来年2020年は、ショパンコンクールイヤー。記念すべき年に先駆けて、レクチャー&コンサートイベントの開催が決定しました!

日本・ポーランド国交樹立100周年記念イベント
《ショパンの音楽とポーランドのピアニズム レクチャー&コンサート》



【日時】2019年12月6日(金)10:30開演
【会場】カワイ表参道 コンサートサロン「パウゼ」
【チケット】無料(★要事前申込み


ポロネーズってなに?マズルカはどう弾いたらいいの?
ショパンの音楽を弾くうえでぜひとも知っておきたいポーランドの音楽文化やピアニズムについて、
ピアノ曲集『ショパンの国のピアノ曲』をもとに、「お話」と「演奏」を通して紹介します。

パデレフスキ版やエキエル版など、ショパンの楽譜出版社として名高いPWM(ポーランド音楽出版社)の編集長 ダニエル・チヒ氏をはじめ、ポーランド出身のピアニスト イグナツ・リシェツキ氏、
そして日本のピアニスト木米真理恵氏をお迎えした、豪華面々によるレクチャー&コンサートです。

ピアノ指導者やピアノ学習者など実際にショパンを演奏される方から、一般の音楽愛好家の方まで、幅広い層の皆様に楽しんで受講いただける内容となっていますicon12

お申込みは先着順となり、定員に達し次第、締め切らせていただきます。
この貴重な機会をお見逃し無く!

お申込み方法は、下記の2通りとなっております。
①カワイHP イベント情報サイトよりお申込み https://www.kawai.jp/event/detail/1752/
②お電話でのお申込み カワイ表参道 03-3409-2511

皆様のご来場を、心よりお待ち申し上げております。

*尚、当イベントは、以下の楽譜を使用しながら進めます。
日本で店頭にあまり置いてない楽譜の為、当日会場にてご購入いただけるようご用意いたします。

『ショパンの国のピアノ曲』 (輸入譜 原題…『MUZYKA Z KRAJU CHOPINA/MUSIC FROM CHOPIN’S LAND』)
小品集1、2巻 と 連弾曲集1巻 計3種を会場で販売予定ですface01